あなたの生活をトータルサポート

「全てはお客様の笑顔のために」全てのお客さまを笑顔にするために私たちは存在します。
『お客さまの生活に密接な存在でありたい』

『不動産だけでなく、お客さまの生活スタイルを含め相談に乗り、人生設計のお手伝いをしたい』という想いをもっています。
ただ、自分一人でできることは限られており、より多くの仲間と情報・知識を共有することによりもっと多くの
お客さまにこの願いが届けるのではと思い、この度RE/MAXに加盟しました。
メインの業務は投資用不動産の仲介、民泊施設の運営となっていますが、狭い見識にとらわれず、
多くの仲間と新しいことにどんどんチャレンジしていきたいと思っています。

エージェント紹介

宝塚市で育ち、甲南大学を卒業後、ミサワホーム株式会社に入社、秘書・受付業務に従事。不動産コンサルタント会社に出向し、不動産オークションの企画...

1970年3月18日生(49歳)不動産経験27年。出身:神戸市 不動産業界に入社して27年、不動産のことしかわかりません。 でも、不動産の知...

◇出身・居住地 ・栃木県下都賀郡壬生町出身 ・兵庫県宝塚市在住 ◇家族・趣味 一児(女の子)の父。里親もしております。 趣味はジョギング。ジ...

奈良県出身。大学ではチアリーディング部に所属。大学卒業後はバーテンダー、エンジニア、投資用マンションの営業と、様々な職種を経験しました。人と...

千葉県千葉市出身、京都市伏見区在住。賃貸仲介5年・賃貸管理9年・コンサルティング業務3年経験後、2018年8月より賃貸管理とコンサルティング...

不動産業の仕事をする為に生まれてきました^^ 名前のまんまです! 「住 健太」と書いて「すまい たてた」とお読みください! これは冗談ですが...

大阪市住之江区出身   「マイホームの売却、購入、買い替え、住宅ローン相談、リフォーム・リノベーションの提案」を専業 自ら資産管理法人を経営...

出身:大阪府松原市。高校生の頃、‟住まい”を売る不動産業界に魅力を感じ、独学で関連知識や法律を学び始め、10代の時に第一歩として宅建士資格を...

L-Style NOW

不動産取引に関すること、エージェント事業、スタッフの仕事、手がけている物件情報等を発信していきます。

昨年日本に訪れた外国人の総数は3188万人で過去最高に

日本政府観光局(JNTO)が発表している統計によると、昨年1年間の 訪日外客数は3188万2千人 と、過去最高の数値となりました。 2018年...

不動産投資

掘り出し物件を紹介してください!っていう人。

誰もが欲しがる【掘り出し物件】 でも、こんな物件は実際にはなかなか見つかりません。   なぜかというと、不動産にも【相場】というもの...

エージェント
売主に伝えるか?!

契約前に発覚!?伝えるか、伝えないか・・・。取引体験記⑦完結

売主の納得いただける金額の購入者も決まり、契約日時等の打ち合わせを調整、 売買契約書等を作成のため、最終の調査をしていて、ふと思いました。 確かに売主は...

エージェント
西田辺B団地

礼金、仲介手数料でまだ消費していますか?

賃貸住宅の『シーズン』と呼ばれる時期がやってきました。 4月の移動時期に合わせて、賃貸住宅が今は一番動く時期です。 1月、2月、3月は書き入れ時で、...

借りたい
仲介業者としての倫理

大手不動産業者も知り合いの不動産屋よりも高い金額でほんとうに売却できるのか?!取引体験記⑥

当社の不動産査定は査定サービスを利用しています。サービスコンテンツを使ったもので、築年数、広さ、階数、方角等の、データ入力するだけで知りたい様々な情報を網羅した...

エージェント
不動産業者に怒られた!

知り合いの不動産業者に仲介業者 RE/MAX L-style の話をしたら、怒られた!取引体験記⑤

『高い査定金額を提示されたとしても、仲介業者RE/MAX L-styleに本当に客がいるかどうかわからない。客がいますって嘘を言っている場合も多分にあるので、気...

エージェント
Real Estate

最新!お薦めの不動産情報

Our Business
RE/MAX

「全てはお客様の笑顔のために」
全てのお客さまを笑顔にするために私たちは存在します。
『お客さまの生活に密接な存在でありたい』『不動産だけでなく、お客さまの生活スタイルを含め相談に乗り、人生設計のお手伝いをしたい』という想いをもっています。

L-Style Club

お客さん自身が不動産知識を身につけ、自らで情報収集でき、リアルタイムでアドバイスを受けれる空間、それがL-style Clubです。掛け値のない現場の声を聴き、同じフィールドで物件探しをする、これだけでも貴重な経験をえれることは間違いありません。私たちと一緒に学んでいきませんか?

Support Sales

不動産投資を進めていく中で、ご自分の知識・知恵・勘だけでは判断が難しい場面が多く存在します。中立な立場で相談に乗ってくれる専門家が欲しいと思ったことがありませんか?